--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.07.19

サマーツアー

何故、ツアーが終わるたびにこれほど脱力するのだろうか。あまりにも濃厚な3日間に暫く社会復帰できそうもない。

今回は中川五郎さんが一緒。あまりにもスペシャル。21歳のとき盛岡の鈴木君のアパートで五郎さんの「トカゲ」ホーボーズコンサートライブ盤を聞いた。それがすべての始まりだった気がする。今回、会場の岩手公園近くの鈴木君の新居で、再びあの時と同じレコード盤を五郎さんと一緒に聴く。レコード盤特有の音圧と四半世紀を経たブチブチ音の「トカゲ」が部屋にあふれ胸いっぱい。五郎さんも久しぶりに聴いたのか、少し感慨深そうだった。

仙台盛岡でいろんな人に会う。初めて会う人、20数年ぶりに会う人。20代までを過ごした仙台盛岡ツアーは毎度ちょっとセンチメンタルな気持ちと、あちゃーと頭を抱えたくなる事でいっぱなのだ。

ある方より、よくこんな人数がギャラ無しでツアーについてきますねえ。と感心してた。確かに、これはもう感謝あるのみです。しかも去年の春のみちのくツアーとメンバーが智美香苗以外は全員違う。特に今回はベースがなかなか決まらず、直前で湯治君に無理やりお願いした。でも終わってみれば、湯治君も最初から行くべくして行ったような気がするから不思議だ。

スポンサーサイト

Posted at 00:37 | 未分類 | COM(60) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。