--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.08.18

みちのく回想~仙台サテンドール2000~

20080818175024
20080818175022
20080818175019
もう一ヶ月たってしまった。あまりにも楽しかった仙台盛岡ツアー、戻ってから暫くは放心状態のような日々。夏休みに突入したような、でも朝は仕事に行かなければならないような

7月19日土曜日、東京駅より新幹線、昼頃に仙台に着いて一番町まで歩き牛タン定食食べて、練習スタジオにて二時間練習。途中から車で来たすずきさんちも参加。それからサテンドール2000へ。リハーサルして本番、慌ただしくも仙台ツアーは5回目ということもあり効率的に動けた気がする。

オープニングアクトをお願いした地元の後藤さんが何だかもう凄かった。若いギタリストを従えてどっぷり唄う。ブルースでもフォークでも演歌でもロックでもなく、私には勝新が頭をよぎったのだが。。。

そして仙台初登場の「すずきさんち」。やはりどこに行っても圧倒的に場を掴みますなあ、さすが取手の至宝。次男光介君の先鋭路線とお父さんの王道路線がうまく拮抗してたのではないでしょうか。

そして真黒毛ぼっくす登場。う~ん、客観は難しいが、場に応じたステージができたのではなかろうか。一週間前の晴れ豆泥酔ライヴがさすがに記憶に新しく、アルコールは控えめで唄ったら最初は余計なことばかり頭に浮かんできたが徐々に集中、お客様も暖かかった。

そしてトリは地元のソングフォードリーム。私よりも一世代上のフォークバンド。五つの赤い風船などのカバーを披露。私にとっては懐かしい曲のオンパレードだったが若者はすべて新曲に聞こえたかもしれない。

終演後、ソングフォードリームの内海さんが経営するラブミー牧場という店で打ち上げ。雰囲気の良いお店で食事もとても美味しかった。そして12時を回る頃、緑ヶ丘の私の実家にタクシーで。疲労してた鈴木大介氏は真っ先に沈没。酒をセーブしながら呑んだ私は珍しく最後まで起きてましたとさ、リメンバー晴れ豆!

課題と言えば、毎度仙台は興行的に苦戦しており、今後どうすれば良いか悩ましいところ。今回はご一緒したすずきさんちのお母さんが仙台に親戚がいて8名くらい動員頂いたことが救いでしたが、お店の要望動員には及びませんでした。何せ高校までしか仙台にいなかった私は、今では友人知人とほとんど連絡とってないことに愕然とするが、まあ今さら仕方ないので少しづつ新たに広げるしかないのかもしれません。今回は地元の後藤さん、ソングフォードリームと共演できたのが収穫でした。機会あらばまたよろしくお願いします。

後日、すずきさんちのお母さんより何十年ぶりかで親戚回りもできて楽しかったです、と御礼を言われて嬉しかった。それにしてもよくぞ一緒に行って頂けたとすずきさん父母の行動力には感嘆するばかり。今後もまた仙台ご一緒したいものです。と言うわけで仙台に呼んでくれる方、共演したい方、もしもいたらお知らせください、、他力本願すいません
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。