--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.10.29

DJミステイク参上

20081029185106
スッパバンドのステージを初めて見た時、何が一番驚いたかって、それはもうベースのDJミステイクにつきる。まさにコロンブスの卵ならば、スッパ氏はアメリカ大陸でミステイクを発見したのではなかろうか。

このたび、またしてもマスダユキの英断により、石川浩司氏と真黒毛が再びステージをご一緒する。それで今回、石川さんの威を借りてミステイクに初めて声をかけてみた、申し訳なくもベーシストとしてではないのだが。じゃあ何のパートをと言われると困るのだが、DJミステイク存在そのものが楽器と言えば失礼だろうか。

最初の石川さん用スタジオ練習は四時間みっちり。じつは石川さんの曲は難易度かなり高いです。あまりの高難易度にギター橋本君は知恵熱で倒れてしまいスタジオにたどり着けなかったそうな。そして同じくミステイクもスタジオに現れず。やはり参加できないのかなあ、と諦めかける。しかし何と練習が終わる五分前、ドアが開きミステイクが顔だけ出して、またすぐに消えてしまった。あまりにもミステイクらしい登場にただただ笑うしかない。

結局、その後、ミステイクと呑んだのだが、そのときのビールのお替りのペースがまた尋常ではなかった。はてさてどうなることやら予測不能。いや、アドリブと瞬発力の天才、石川さんに立ち向かうにはもしかしたら大事な要素かもしれない。

DJミステイク参上!いや本番、本当に現れてくれるのだろうか、、
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。