--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.01.06

ロングあんどワインディングロード

20090106231331
12月後半はジョンレノンのアンソロジーをよく聴いていたが、年が明けるとジョンのソロという気分ではなくなり、新年はビートルズを聴いている。シバさんがMacをバージョンアップしてくれたおかげで初めてのiPodライフ。年が明け、仕事が始まり、諸般に心ざわつきながらもいまだに夢中になれるのはビートルズとはまあ。

ポールがピアノを弾きながら唄うロング&ワインディングロードを初め聴いたのは中学の頃。長くて苦手な曲だったが、改めて聴くとフィルスペクターの過剰で大仰過ぎるオーケストラが当時中学生の私に退屈感を助長させたのかもしれない。今ではその馬鹿げた音像も楽しめたりするが。アンソロジーのテイクはシンプルで良いですな。

毎年、紅白の熱唱が楽しみな森進一。年末の「おふくろさん」はイマイチ重く精彩に欠けた気がしたのは、あの騒動で疲れてたからなのかもしれない。まあ余計な邪推ではあるが
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。