--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.03.20

ロングバケーション

20090320104529
20090320104527
先週の土曜日は北千住の中川五郎さんのライブに押し掛け前座で出演。アコーディオンを何曲か娘にお願いしたのだが、当日の北千住カラオケ練習で娘は自分が弾けないのが悔しくて泣き出してしまった。まあ前夜、家人に伝授してもらったばかりの曲を昨日の今日で弾けというのが土台無理なこと。思えば家人も昔、アコーディオンを買って二週間くらいの初心者状態で真黒毛のライブに参加してもらったなあ。まあ、つまり半年も前から練習して準備万全でステージに臨むのは苦手というか、そのような忍耐も計画性もないのです、すいません。とりあえずやってみようというこの場当たり的ライブ感覚は小学三年生には過酷だったかもしれない。しかし娘は本番、練習の150%くらいの演奏をしてくれたのでかなり驚いた。こりゃ将来有望かも。はい、ただの親バカなだけです

五郎さんの唄も久しぶりにたっぷり堪能。場当たり的な私と違い、真摯で求道的にも見受けられる遠藤さんサックスは、リラックスしている五郎さんの唄にとてもよく合ってました。

私は久しぶりにロングバケーションをギター弾きながら唄った(ロンバケとは大滝さんアルバム、もしくはケラのバンドではなく、私の曲名です)。この曲は知人が逝ってしまった時に作ったので、唄うと情景が浮かぶなあ。あれからもう四年とは、オリンピック!
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。