--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.03.31

川は深く山は高い

20090331003544
20090331003529
土曜日、ソウルフラワーユニオンを渋谷オンエアーで見る。ツーデイズ初日だが超満員、すごい人気です。去年見たよりも距離が近いのでより臨場感あり。改めて中川節はかなり自分が好きなメロディーだということに気づいた。特にアコースティックギターの時はより唄が伝わって良かったなあ。ゲストのうつみようこさんの唄はかつて新宿ロフトで見たメスカリンドライブ以来かも(最近記憶には全く自信がないのですが)。やはりうつみさんが入るとステージが華やぐ。「リバーディープ、マウンテンハイ」のような難曲をカバーしてたのは驚いた。河村さんは後方で堅実なギターでステージを支えていて、ソウルフラワーの底力を見せつけられた気がする。いや実はモノノケはよく見てたけどユニオンは初心者なので、その希有なバンドの佇まい、特に中川氏の一挙一動には目を奪われました。

打ち上げでは強面の印象の中川氏はとても気さくで「今度、ゲストにでも呼ばせてもらいますわ」とサービストークまで頂く。土屋氏曰く、キーボードの奥野氏はかつてニューエスト時代に真黒毛とタイバンしたことを覚えてくれていたらしい。いやまあ、もうそれだけで嬉しいです。河村さん、ありがとうございました。本当に刺激的な一夜でした。思えば日本のロックバンドの演奏に熱くなったのはかなり久しぶりだ。

蛇足ながら、遥か昔のメスカリン&ニューエスト新宿ロフトで「シェイク」をカバーしてたことを何故かふと思いだしたりして(いや全く記憶には自信ないのですが)。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。