--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.04.01

桜の木の下で

20090401101230
20090401101221
20090401101213
いつのまにやら4月。気持ちばかりが追いつかぬまま今日も通勤電車へと。

今年の正月、BSフジの坂崎氏フォーク番組にて高田渡さんゲスト出演者の回が再放送されていた。収録はいつかわからないが晩年に近いと思われる、実家にて正月に呑みながらゆっくり見る番組にふさわしかった。

京都のイノダコーヒーでインタビュー、渡さんは旨そうに生ビールを呑んでいた。その後、坂崎氏と楽しそうに弾き語り。さらに京都からローカル線に乗り込む時はロング缶のビールを二本買い込んでとても嬉しそう。風貌はかなり年配に見えるが渡さんは今年ようやく還暦を迎えるらしい。

渡さんの生誕会で自分が唄えるのは、やはり夢のようである。ここ数年の酔いどれ東京企画で実際に出会うことができた、なぎらさん、斉藤哲夫さん、シバさん、宮武さん、早川義夫さん、アーリータイムスの皆様などに久しぶりに会えるのも楽しみ。1970年代のあの熱き渦中では私は決してフォークマニアではなく、ただのフォーク好きの一人でした(フォークと言うのも語弊があるかもしれないのですが)。学生時代、フォークジャンボリーや春一番やホーボーズコンサートのレコードを聴き、1983年に吉祥寺ぐゎらん堂で初めて渡さんのライブを見て以来、ずいぶん遠回りをしたような気もしますが、やはり渡さん界隈の音楽には多大なる影響を受けてきました、おそらくこれからも。とりわけ中川五郎さん本人との再会いは大きかったです。4月4日、一曲唄わせて頂きます。桜の木の下で。
--
『高田渡生誕会 60(かんれき)』
4月4日(土)武蔵野市民文化会館大ホール
開場 14時 開演 14時30分
前売 4,500円  当日 5,000円  全席自由
【出演者】
 青木ともこ、ANNSAN、いとうたかお、今井忍、柄本明、大江田信、大塚まさじ、大庭珍太、岡大介、加川良、河合徹三、岸本一遥、キヨシ小林、小室等、こむろゆい、後藤神父、斉藤哲夫、佐久間順平、佐藤GWAN博、沢田としき、シバ、渋谷毅、スズキコージ、高田漣、田川律+藤縄てつや、竹田裕美子、時々自動、中川イサト、中川五郎、中山ラビ、なぎら健壱、早川義夫+佐久間正英、藤村直樹、マーガレットズロース、真黒毛ぼっくす、松倉如子、松田幸一、松永孝義、南椌椌、宮崎勝之、宮武希、武蔵野マーガレット、村上律、ロケット・マツ、渡辺勝(五十音順)

【真黒毛酔いどれオールスターズ】
大槻ヒロノリ/ボーカル、大槻香苗/グロッケン他、遠藤里美/アコーディオン、岸田佳也/ドラムス、池上加奈恵/ベース、ロケットマツ/ピアノ、中川五郎/エレアコ、三輪二郎/エレキギター、村上律/ラップスティール、鈴木光介/トランペット、鈴木大介/サックス、原奈津子/サックス、田久保志乃/コーラスダンス、土屋貴司/チンドン
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。