--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.07.20

はやて

20090720234640
20090720234638
金曜日、大久保のスタジオで練習。その前に時間が空いてたのでサックス原奈津子さんと韓国料理屋で初めてサシ呑み。25才になったばかりとのことで、そんなに若かったんだなあと改めて認識。来週フジロックに三日間、観戦に行くらしい。この暑い時に野外ロックンフェスに行く発想と体力がやはり若さなのだろう。

練習は今月30日の秋葉原グッドマンに向けて。ヨーロッパツアー帰りの岸田君が飄々とドラムスを叩く。初参加の女性トランペット戸次さんを加えてホーンのみ四管プラス岸田池上リズム隊という布陣で練習、思えば平均年齢はかなり若かったかも。練習後、鈴木大介氏に翌日の盛岡ツアー指定券を渡して別れる。計画的に動けない私が初めてとった指定券。

そして土曜日、6時に家を出て、7時20分発の新幹線「はやて」に乗る。全席指定なので乗るのは今回が初めて。盛岡までわずか二時間半とのこと。私が小学二年生の頃、東京から母親の故郷一関(盛岡より手前)に夏休みに行くのに1日がかりで電車に乗った記憶がある。その頃の座席指定はコンピューター化されておらず、確か指定券を買うのにも父親が半日くらい並んで買ってたと思う。便利なったとは言えやはり遠い盛岡。

結局、せっかく指定をとったにもかかわらず鈴木大介氏は徹夜で仕事が終わないとのことで間に合わず。一席空いたまま娘と二人での出発となる。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。