--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.11.27

上野物産展

20091127135944
20091127135942
20091127135940
先週の三連休、上野公園入り口付近の物産展テント内ステージをミユキ君が仕事でとってきた。じつは去年も参加したのだが、今年もミユキ君に依頼するなんて主宰の方はかなり変わっていると思われます。今年は日曜に呑み亭のライヴもあるので一旦、断わろうと思ったがミユキ君が、なんとかお願いしますよ~とのことで土曜日に真黒毛は二回ほど演奏。直前なので結局メンバーもあまり集まらず、先日、かけこみ亭で初対面の通称やまちゃん山田君テナーサックスが真黒毛初参加。アルトサックス原さんも一回目のステージのみ駆けつけてくれた。リハーサルなしのぶっつけ適当な感じでしたが、その日は秋晴れで素晴らしい環境でした。翌日は寒かっただろうなあ

客席は物産展で買ったものを食べる人々が席に座ったら、たまたま目の前のステージで演奏しているという構図で、唄う側はまあ気楽なようで難しかった。客席にいた背広を着た恰幅のよい男性が最初のステージでは良い塩梅に盛り上げてくれてたのですが、その後は酔いが回ったのか椅子をなぎたおして歩くなど不穏な雰囲気へと。ミユキ君は当然のごとく絡まれていたが、天然に受け答えしてた。そしてミユキ君二回目のステージでは、その男性がステージ前へフラフラと歩みより土下座するという阿鼻叫喚な状況へ。笑うしかないのである。結局、警官二名が来て、ひともめしたあとその男性を連れていった、おそらく主宰が連絡したのだろう。ちょうど二回目の真黒毛が始まる前だったのでその光景をステージから眺めることになる。不謹慎ではありますがテレビを見てるような感じでした。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。