--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.10.20

酔いどれ東京ダンスミュジック!

200710201419472
20071020141947
20071020141946
昨夜は酔いどれ東京企画の打ち上げを大塚で。日を改めての打ち上げは真黒毛ではかなり珍しいが何となく自分の気持ちが収まらず召集。まだ呑みたりないのかと思うのだろうがやはり呑みたいのだ。意外に真黒毛参加メンバーは集まってくれて別に酔いどれ東京企画の反省感想をするすわけでもなくとりとめもなくひたすら居酒屋一休180円ビールを呑んだ。怒涛の酔いどれ東京企画が終わり、抜け殻となりすでにもう一週間か、

今回の酔いどれ東京企画は当初はあるゲストと2組でやる予定だったが最終的に日程が折り合わず、さらに次なる別な3組予定案も結局挫折。日も迫り、であれば今年ご一緒した五郎さん、杉林さんともう一度、濃縮したかたちで再度ステージをやろう、さらに哲夫さんとも是非今年一度やりたいということで真黒毛含めて4組で決定、、、のはずがハコDE録で安倍オウジさんとの共演にてベースに感激してゲストでお誘いしたら「それなら村松君も一緒に」と言うことになり、さらに勝さんのステージに感激してついついゲスト出演を依頼してしまったが、青空企画って年内は10月一本だから、結局のところ出演者は集中して多数になってしまった。決して、哲夫さんのグッドタイムミュージックをやるから当時録音参加の村松さんを誘ったわけでもなく、はちみつぱいをやりたくて勝さんをお誘いしたわけでもない。だいたい私がそんなに面識やらコネクションやら力があるはずがない。すべては偶発的な出会いである。

今回はステージではなく客席で見ることが多かったのでいろいろと感じることも多かった。五郎さんのノーギター、ハンドマイクは今までのキャリアでもそんなに無いとなのかもしれない。初の完全女子部はデビューステージ頑張ってくれたが、踊り跳ねる五郎さんのアドリブに対応できないところも見られ、自分としても課題は残った。機会あれば是非またトライしてみたい。ラストのボージャングル選曲は個人的にはホンジさんへ向けて。五郎さんのMCに泣きそうになる。

くじらは今回はあまりの充実な演奏で驚いた。特に湯治君がこんなにベース弾けるんだあと驚く。杉林さんもかなりのっていて圧巻。いや、これは本当にまいりましたよ。終演後、楽屋で「今回は凄かったですね」と言うと杉林さんは穏やかに「そうだね」

勝さん&真黒毛はどうだったか客観できないが、勝さんファンからは好評だったようだ。はしばしさんからは「勝さんのテンポは難しいのよ」と言われ、う~むとうなる。未消化ながらもゲストと真黒毛曲を交えながらやるのは初の試み。ゲストの曲をワンコーラスづつ唄うのも初めてだ。鈴木慶一作「センチメンタル通り」を勝さんとの演奏はやはりレアだったと思う

そして最後のセット。R・O・M・A1/2は、こんなにお二人がウクレレ好きでコミカルとは。続く斉藤哲夫さんソロの後、勝さんピアノが入り「あなたの船」と「悩み多きものよ」が私の個人的なハイライト。R・O・M・A1/2&真黒毛が入りグッドタイムミュージック含む3曲。そのままボーカル杉林さんを呼んでシュガーベイブ「パレード」。ラスト大円団は「ダウンタウン」。

何だかもう忘年会ライブを早々と総決算でやってしまった感じだ。もう今年は年末までのんびりしよう。哲夫さんのソロ2曲とR・O・M・A1/2以外はすべて私の独断選曲、独断編成。う~んどうだったのだろう?その界隈のファンにとってはかなり見せ場もあったと思うが、まったく知らない人には分からないねえ。明らかにタイムテーブルを越える曲数に交通整理のはしばしさんをおおいに悩ませる。あいすいません

しかしいくら私が裏方で労力をかけようともフロントで唄わなければ真黒毛としては意味がない。つまりゲストを呼びすぎたために肝心の真黒毛曲はどんどん削ってしまったので、真黒毛ステージ終演後に数名のお客様より「主催ライブなのに曲が少なすぎる」とお叱りをうける。じゃあアンコールするからせめて最後に真黒毛をやりなさい、とお客にお気遣いを頂き、押せ押せのラストで無理やりアンコールは「歓びのダンス」。私もこれが唄えたおかげですっきりしました。ありがとう。

ご来場の皆様、関係者の皆様、そしてこの酔狂なステージを具現化してくれた真黒毛演奏陣には多大なる感謝を、とりわけ公私ともに支えてくれた家人と娘は本当にお疲れ様でした。ラストの「ダウンタウン」サトミ殿をボーカル抜擢、元シュガーベイブ本人のギターで見事唄いきる。最後まで人選は迷ったが結果的にはすごく良かったな。昨夜は案の定、大塚の二次会途中で記憶をなくしまた多大なる迷惑をかけて松戸からタクシーで散財。そして今、二日酔いで吐くものがなくなった土曜の昼下がり、やっとこさ終わった気がする。難儀なこっちゃねえ、酔いどれ東京ダンスミュジック!
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。