--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.08.05

2010年山谷夏祭りの案内文




今年も山谷夏祭りが千住の玉姫公園で行われる。去年に続き真黒毛は出演することになりました。二日目の二番目です。しかもトップは大熊ワタルさんのジンタラムータ!う~ん、嬉しいけどちょっとプレッシャー。

ホーン、鳴り物、踊り等の演奏参加希望者はお知らせください。山谷労働者福祉会館の向井さんからの案内文を下記転載します。写真は去年の夏祭り。演奏後の盆踊りが楽しみだ。
***********************************

直前になってしまいましたが、山谷夏祭りの案内を転載します。
ぜひお越しください。

日時:2010年8月7・8日(土・日曜)
   いずれも16:30~21:00
場所:玉姫公園 東京都台東区清川2-13-18
   (南千住駅より徒歩15分)

------------------------------------

 8月7~8日、山谷玉姫公園で恒例の夏祭りが開かれます。山谷はじめ野宿の
仲間をめぐる状況が日々変わるように、日々の闘い、そして夏祭りも変わってき
ました。今年はいつにもまして仲間自身の取り組みとして、また共に野宿の仲間
とともに闘ってきた人々との共同の試みとしてもたれます。ぜひ注目と参加を。
 以下はよびかけ文です。

・・・・
今年も夏祭りの季節がやってきました。未曾有の経済危機といわれて久しい現在、ますます多くの人々が職を失い、住まいを失い、厳しい困窮状態に陥っています。また、公園や河川敷からの野宿の仲間の追い出し、外国人への差別むきだしのバッシングなど、排除と排斥の嵐も吹き荒れています。スカイツリーが高さを増していくその足元では、隅田川両岸・竪川・錦糸公園・浅草界隈などで、立て続けに排除の攻撃がかけられており、抗する仲間の闘いが続いています。
しかし、人々を搾取し、競争させ、使い捨て、そして排除する社会の構造は、今に始まったものではありません。山谷に集う仲間たちはじめ多くの人々が、それを自分自身の歴史として知っています。そしてそれで終わりではないことを、闘いながら生き抜くたくましさを、仲間と支え合って生きる喜びを、その身に刻みこんできました。誰かがどんなに私たちを分断し、社会のどこか見えないところへ追いやろうとも、私たちは共に立ち、出会い、私たちを抑圧するあらゆるものに対して、共に立ち向かっていきたいと強く願っています。最高の夏祭りへ!ぜひ足をお運び下さい。いざ酔わん!そして連帯を!抵抗を!

●夏祭り当日のスケジュール
11:00 山谷労働者福祉会館にて打ち合わせ→玉姫公園へ搬入、設営(8/7のみ)
2:30 玉姫公園での打ち合わせ
4:30 夏祭り開始、共同炊事
5:30 追悼、挨拶、乾杯
6:45~8:15 【8/7(土)・一日目】 ステージ演奏(Swing MASA,豊山鳴物隊)
5:45~8:15 【8/8(日)・二日目】 ステージ演奏(ジンタらムータ、真黒毛ぼっくす、岡大介、遠峰あこ)
8:15 盆踊り
8:55 終了

●会場:山谷玉姫公園 東京都台東区清川2-13-18
(最寄り駅:南千住駅?JR,つくばエキスプレス,日比谷線?)

2010山谷夏祭り実行委員会
連絡先:山谷労働者福祉会館
〒111 東京都台東区日本堤 1-25-11
電話・FAX 03-3876-7073
電子メール san-ya@sanpal.co.jp
http://www.jca.apc.org/nojukusha/san-ya/
http://san-ya.at.webry.info/

●カンパも募っています。よろしくお願いします。
郵便振替口座:00190-3-550132 山谷労働者福祉会館運営委員会

--

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。