--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.11.04

六本木心中


先の土曜日、何年ぶりか思い出せないくらい久しぶりに六本木に行った。取手からだと北千住で乗り換えて一本で行けることを初めて知る。雨の中、おそらく六本木唯一の練習スタジオに昼間から籠る。その後、雨足強まる中、噂のスーパーデラックスに移動。初めてきたこの店は、中国出張のときに入った飲食店を思い出させる、ちょっと胡散臭くてよい感じだった。そして台風は六本木にもっとも近づきつつあった。

その昔、新宿レッドクロスで青空企画を行った日に、珍しく東京に台風直撃したことを思い出した。開場時間はまさに歩行も困難なくらいの暴風雨、もちろん動員は少なかったがステージは逆に熱を帯びて良い感じだった。しかもすべて終わって打ち上げに移動の頃には、台風通過後の満天の星空で笑えたなあ。

数名より、今日は台風で行けなくなりましたゴメンナサイのメールが届く、しかし雨にも関わらずお客様は集まってくれました。石川さん&真黒毛は、私見としては今までの中でもベストの演奏ができて嬉しいです。思えば今回主宰のマスダさんが、何年か前にハズレッシブ企画で呼んでくれたのが、石川さん&真黒毛の始まりだったので、何とも有難いことです。同じステージに立つ石川さんオーラはやはり絶大で鳥肌でした。

しかしこの日もっとも驚いたのは、タイバンでベースを弾いてたDJミステイク。かなり久しぶりに会ったけど、ベースが目を疑うくらい上手くなっていた。時は流れてるんだねえ、、、
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。