--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.11.18

筑波山




6月に初めて筑波山に登り、あまりにも素晴らしかったので先々週の土曜日、再び娘と登った。この日が晴れ予報だったので直前に決めたのだが、前々から一緒に行きたいと言ってた方々よりもっと早めに予定して欲しいと言われる。結局、都合が合ったのはハニーバイキングの畑山さんだけだった。言い訳するならば早めに日程決めて、楽しみにしていても晴れなかったりするので、ならば天気に合わせたほうが得策であろうと。はい、もちろん言い訳です。

天気予報以上に雲ひとつない秋晴れ。つくばエキスプレスでつくば駅、それからバス。紅葉シーズンで混むと思いきや、バスは増発されていて座れた。窓から見える筑波山が少しづつ大きくなる。空は雲ひとつなき眩しい青空、予報以上の秋晴れ。もう、すでに夢見心地ですよ。

前に登ったコースは岩などを登るかなり険しい道だったが、今回のコースはわりと整備されていた。それでも運動不足の身にはこたえる。山に登る時だけはさすがにお酒を呑む気分にはなれず、娘の持ってきたお茶ばかりをもらう。自分のくらい持ってきなさいと叱られる。汗で昨夜からのアルコールが抜けてきた後半のほうが調子よく登る。

展望台でビールと蕎麦、それから山頂をのぞみ、ロープウェイで降りる。そのロープウェイから見える山腹やら黄昏などは、あまりにも絶景だった。そうか前回はケーブルカーで降りたが、これからはロープウェイにしよう。満喫。

週末が楽し過ぎると平日は辛いねえ、、、
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。