--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.11.04

お引っ越し


長年暮らした取手を先月いっぱいで引き払いました。

8年8ヵ月という歳月は、父親が転勤族だった私にとって、生まれてから一番長く暮らした場所となる。チューリップ第二幼稚園に入った娘は、いまでは取手小学六年生。最初は陰鬱で嫌でたまらなかった取手の街も、いつのまにか最も愛着のある地となってました。住めば都か。

やはり利根川がね、すべてだったかもしれません。川が近いという理由だけで選んだグリーンパーク東。悠然と流るる利根リバーは、原風景として深く刻まれました。

あと音楽一家「すずきさんち」に会ったのも大きかった。頻繁に交流してたわけではないけど、毎年何回か演奏会をご一緒したり、ばったり道端で会ったり。音楽の原点と豊かさを改めて教えて頂きました。鈴木さん、お世話になりました、今後ともよろしくお願いします。

それにしてもどれだけゴミを捨てたでしょうか。おそらく80袋くらいの燃えないゴミ、20袋くらいの燃えるゴミ。終わりなき退去作業は、最後に回収業者を依頼し、ニtロングのトラックですべてさらってもらいました。

写真は家を不動産屋に明け渡しの時のもの。かつてこの部屋にも家族の風景があったのです。

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。