--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.05.11

国分寺巡礼




先日の国分寺GIEEでの演奏会前に、昔暮らしていたアパートを巡礼。独身時代の5カ所を回ったが、まだ2カ所くらいは取り壊されずに残っていた。家庭を持ってからの場所も合わせると何と国分寺で7カ所に暮らしてたことになる。ほんやら洞に寄ったら昼カレーが終わってたのでエビスビールで乾杯。嗚呼、ジャマイカ国分寺。

GIEEで演奏する前にお客さんの男性から「大槻さん」と声をかけられる。返事をしたものの、はて、誰だっけ。唄い始める直前に思い出した。かつて真黒毛でドラムを叩いていた堂野和彦氏だ。いやはや、軽く10年以上ぶり。立川勤務時代の会社の先輩や焼き肉マスター平野君も見に来てくれて、何とも感慨深い国分寺の夜でした。

そう、堂野氏は真黒毛セカンドアルバム「月の散歩道」に参加してる。ギターの柳平さんやら当時のメンバーで久々にLIVEやりませんか、と言われた。嬉しい、実現するとよいけど。

土曜日、唄います。久々に「ricca」とタイバンだ
----
5/12(土) 南青山 月見ル君想フ
開場18:30/開演19:00/
前売り2000円、当日2500円(各+1D 500)
【出演】
カリスマ / The Four o’clocks /「ricca」 / 真黒毛ぼっくす

*真黒毛の出番はトリ21:20頃、前売り予約受付中!

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。