--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.12.12

柏、立ち呑み

200712120807112
20071212080711
先週金曜日、柏の立ち呑み屋「あさひ町スタンド」に黒毛和牛の平野君を誘う。久しぶりに呑むためだけで会う。平野君が珍しくしみじみと「この年になると別れが多くなりますねえ」と。平野君も知り合いだったホンジさんのことを少し話す。それから平野君の友人が和牛の企画ライブ2日前に急逝したことを聞く。彼は平野君がライブでカバーする真黒毛の「ハリケーン」を、客として一緒に唄うため、アルバム白痴のCDを聴いて家族でカラオケでハリケーンを唄う練習をしてたとのこと。平野君はあまりの突然のことに本番ステージのハリケーンは唄にならなかったと言ってたが、堂々のボーカルでした。私はもちろんその友人とは面識は無いのですが、残された子供、奥様のことを思うと何とも言えない気持ちになる。知らない場所で知らない人が真黒毛曲を唄ってたのです。ゆく年、忘れられんことも多ねえ

和牛のボス鈴木さんと合流して違う立ち呑み屋へ移動。昭和テイストがちょっとあざといかもしれない店だが、世代的にすっかり馴染んで酔いどれる。さらに南柏在住のワントリックポニーの二人も合流して、さらに三軒目の座れる店へ。いわゆる梯子酒ですな。

翌日の土曜日は娘と自宅でノンビリしてたら、携帯に阿部王子さんから「今宵、柏でROMAのライブ有ります」のお知らせ。なぬ、また柏かあ、と思いつつも近いので連夜の柏。会社の定期で行けるのが有り難い。しかもまた昨夜の立ち呑み屋に寄ってからライブ観戦。阿部王子さんのMCで「子供バンド以来、30年ぶりの柏です!」だって。あとから聞いたら、柏にはクレイジーホースなる伝説のライブハウスがあり、昔は子供バンド等で常連客などと相乗りで車にて東京からよく演奏に来てたとのこと。柏が盛り上がってくれると近くて有り難いのだが、

柏でも村松さんのレインボーギターは輝いてました。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。