--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.12.29

利根川土手で会いましょう

200712291004282
20071229100428
ただ今、常磐線南下して山手線、代官山目指して。今日のライブは始まりが早いので必然的に入りが早い。ゆるりと呑むには早起きしなければならぬのだ、眠い。

職場の休みが余ってたので、年末にとってしまった。一昨年、晴れたので娘と利根川土手へ。娘より「花火以来だね」と言われる。そう言えば今年後半は毎週のようにライブで、娘と遊ぶどころかスタジオ、ライブハウス、居酒屋に連れ回すばかり。もうすぐ娘も私なんぞとは遊んでくれなくなる年頃、と思えば何たる好機を逃しているのだろうか。

河川敷にてミニバトミントンテニスの如きをする。4回ラリーが続いたら止めよう、と提案したのだか、そもそも私はあらゆる運動が苦手なので、サーブからして素っ頓狂な方向に飛んで行き、ラリーどころの話しではない。球拾いに疲れ果てた娘が、これじゃあ終わらないよう、と嘆く。しかし父娘は4回ラリーに取り組む、たま~に3回ラリーまでは続くことあり。日が暮れる前にまあ何とかオマケして4回やっと達成。冬の夕暮れは早い。

写真は縄跳び、私は二重飛びなんかできなかったなあ。来年はもう少し利根川土手に来たいものだ。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。