--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.05.22

酔いどれ東京

20080522111815
今年最初の酔いどれ東京企画が近づきつつある、今回のゲストは元リングリンクスの唄姫;宮武希さんと日本を代表するベーシスト松永孝義氏。先日、お二人を迎えて最初で最後のリハーサル。パーカッションで松島玉三郎氏も久々に参加して頂く。五時間かけてかなりの曲数を何とか終わらせる。初めての曲が一番多かったベースの松永氏は前から知ってたかのように自然に合わせてくれた。じつはご一緒するまでは不安も多かったが、わりと良い感じでリハーサルできてほっとしてる、気さくな宮武さんにだいぶ救われたが。屋台骨であるリズム隊にゲストを迎えるのは毎度寄せ集めの真黒毛としてもかなり冒険かもしれない、唄う呼吸そのものが変わるのだから。

私はミュートビートのステージを見たことがない。活躍してた頃、すでに上京してたので今思えば残念。松永氏を初めて見たのはマンダラ2の「くじら」だったろうか。氏は多くのセッションに参加してるのでもしかしたら気づかないうち他で見ていたかもしれない。そのプレイはクールで熱い印象。杉林さん、高田渡さんなどの多くのシンガーが松永さんベースで唄う訳が、実際にそのベースで唄ってみてすこし分かった気がする。いやはや贅沢なことです、本番が楽しみだ。酔いどれ東京ダンスミュージック!
----
5/31(土) 青山月見ル君想フ
「酔いどれ東京ダンスミュジック.12」
2000+D/2500+D 18:00/18:30
出演:
ONE-TRICK PONY、
泰山に遊ぶ、
真黒毛ぼっくす

メインゲスト:
宮武希、
松永孝義(元ミュートビート)
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。